復讐漫画

漫画「整形少女~復讐のブス孤児~」ネタバレ感想 伊東爾子

2018年4月5日

貧しいながらも愛情あふれる両親のもとで幸せだった少女が、事故で両親を失い地獄を見た――

伊東爾子先生の漫画「整形少女~復讐のブス孤児~」は、地味顔の少女が伯母夫婦からの虐待の末、全身整形で美女として売られる・・・という悲惨な物語です。

 

こちらではあらすじと感想をご案内します。

「整形少女~復讐のブス孤児~」のあらすじ

 

ボロアパートで暮らす莉緒は、「世界一かわいい娘」とかわいがってくれる両親のもとでとても幸せに暮らしていた。

だがある日、両親が出かけてひき逃げ事故にあい、莉緒の人生が一変してしまう。

 

駆け落ち同然だった、という両親。そして母の姉だという伯母夫婦に引き取られることになった。

スナックを経営する伯母夫婦はいつも金に困っており、莉緒は伯母夫婦に虐待、ネグレクトを受けながらみじめに生活した。

 

成長した莉緒は伯父に襲われ「こいつは売り物になる」と、地味顔から全身整形して強制的に美女に生まれ変わった莉緒。

伯母夫婦の言いなりに、人生のすべてを搾り取られる地獄が始まったが・・・

 

両親、そして人生を奪われた女のリベンジ!

 

どちらかというとブス系の地味顔だった莉緒でしたが、「かわいい」と両親にかわいがられて育ったため、顔自体にコンプレックスはありませんでした。

いいひと過ぎる両親は亡くなってしまい、かわりに人間のドクズというべき伯母夫婦に引き取られてしまったことで地獄を見ます。

 

莉緒を引き取ったのは善意からではなく、利用するだけ利用してやろうという魂胆から。

両親の事故にも不自然な点があり、伯母夫婦が関わっていると考えられます。

 

無理やり全身整形をさせられたことで、美しい顔と肉体を手に入れた莉緒は、自分からすべてを奪った伯母夫婦にどうリベンジしていくのか。

ひとりの女の壮絶な復讐の物語の幕開けです。

 

「整形少女~復讐のブス孤児~」の感想

 

まだ第1巻なのでプロローグ、といった雰囲気ですが、これから大物ストーリーに変貌していきそうな気配がするお話です。

ブスのリベンジストーリーって、なにかワクワクするものがありますよね!? 

 

ヒロインが序盤でとことんまでひどい目に合わされる、というのが定番ですけれども、いきなり全身整形無理やり、というパターンは初めて見ました。

本人には「キレイになりたい」という願望は皆無で、両親が「かわいい」と言ってくれた素の顔のままでいいのにという感じ。

 

欲深く、莉緒の母も同じようにこき使って搾り取っていた伯母さんが典型的な底辺のクズで、「いい人」っていうのはこういう人種にどこまでも食いつかれるんだなーと哀しくなりました。

はっきりとは描かれていませんが、莉緒の両親の事故って仕組まれているっぽい。

 

せっかく幸せな家庭だったのに、何もかも奪われ、現在進行系で搾取されている莉緒。

ドブのような生活の中で出会った人のよさそうな青年・飯島翔との逃避行でも、幸せをつかめそうな気がしませんね・・・一体どこまでひどい目にあわされるのか。

 

せっかく美貌を手に入れたので、ヒロインにはたくましく生きて伯母夫婦へのリベンジを果たしてほしいです!

 

 

 

Copyright© 漫画ネタバレまとめブログ , 2020 All Rights Reserved.