ゴミ屋敷とトイプードルと私

#キラキラtuberまみりこ(ゴミ屋敷とトイプードルと私)第4話のネタバレ感想

2019年7月26日

まみりこに新たな敵キャラ登場!?

池田ユキオ先生の「ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuberまみりこ」第4話。

 

かなえを利用してキラピカママの聖子を陥れたまみりこ、そしてまみりこの秘密を知っている「美人すぎるヨガママ・七香」の裏工作がコワすぎる内容です。

 

スポンサーリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuberまみりこ 第4話 ネタバレ

キラピカママ軍団の最後・利用されたかなえと暴露動画でアイデンティティ崩壊した聖子

 

聖子に対するかなえの不満を利用し、まんまとかなえに拡散させた「藁人形日記・キラピカママリーダー・聖子の不倫の証拠」動画を使い、キラピカママ軍団を崩壊へと導いたまみりこ。

 

まみりこに騙された、と気づいたかなえは後の祭り。ネット上で動画は大炎上する。

 

そして、聖子は夫からの三行半の離婚届と、ブクブクに醜く太った引きこもりニートの息子「まあちゃん」の家庭内暴力という地獄が待っていた。

 

新たなライバル・ヨガママ・プレママの七香

 

聖子に「まみりこの秘密を知っている」と近づいた謎の女・七香。

 

キラピカママ軍団の崩壊後、リーダーを失ったキラキラママたちとともに、「ビューティーママプロジェクト」の主役として登場する。

 

聖子とキラピカママCHをつぶしたはずが・・・目論見が外れるまみりこ

 

キラピカママをつぶしたはずなのに「PUSH」されない!?

聖子を陥れて「PUSH」は自分のもの、と思いこんでいたまみりこの誤算。

 

新田社長はなぜか、キラピカママCHを「PUSH」に選び・・・

 

#キラキラtuberまみりこ 第4話の見どころ

 

「小賢しい」と言っていいくらいに、聖子をうまく策略にはめて炎上させつぶし、ウィーチューバーのトップを狙うまみりこですが。

 

「策士策に溺れる」とでも言うのでしょうか。

 

本当にほしかった推し番組「PUSH」をゲットできなかった挙げ句、まみりこ自身がまだ気づいていない謎の敵「七香」が、まみりこを逆に裏工作でつぶそうとする展開。

 

新田社長が、本当は何を考えているのか、など裏読みするのが楽しい内容です。

 

#キラキラtuberまみりこ 第4話の感想

 

悪の華を咲かせるダークヒロイン・まみりこ。

 

自分がのしあがるためには、手段を選ばず、人をだまして陥れて内部分裂させることもいとわない小悪魔的な小賢しさをもっています。

 

キラピカママリーダー・聖子は、まみりこと比べると、ライバルとしてちょっと物足りない?と作者さんが判断したのか、今回聖子はあっさり退場し、ニューキャラであるヨガママの七香を投入。

 

まみりこの過去と正体(性格が悪い)を知っているそぶりで、聖子に近づいてネット炎上させようとしていましたが、肝心の聖子がすでにアイデンティティ崩壊状態で使い物にならなかったため、興信所から手に入れたネタはゴミ袋の中へ。

 

ある意味、かなえも聖子も、まみりこほど根性が悪いわけではなく、「キラキラ輝きたい」という夢に踊らされただけの、フツーのおばさんだった、という感じでした。

 

かなえは自分のしたことを後悔して、グチャグチャになった状況ながらも、なんとか子供と夫と人生やり直せそうな雰囲気でホッとしましたケド。

 

聖子については、現実逃避ですね・・・

いかにもキモオタニートで無敵の人風な息子・まあちゃんに暴力を受け、血だらけだらだら笑顔がシュールすぎて、笑っていいのやら。

 

来月はたぶん、まみりこ VS ヨガママ七香の知恵比べ、というところでしょうか。

 

つづく!

 

#キラキラtuberまみりこ 第5話の感想へ

 

 

 

当サイトのまとめサイトへの転載・リライトは禁止です。

 

Copyright© 漫画ネタバレまとめブログ , 2020 All Rights Reserved.