ゴミ屋敷とトイプードルと私

#キラキラtuberまみりこ(ゴミ屋敷とトイプードルと私)第1話のネタバレ感想

2019年4月26日

やってきた!池田ユキオ先生の新シリーズ!!

「ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuberまみりこ」

 

冴えない地下アイドルだった【まみりこ】が、「動画配信」という裏ルートを使って人気アイドルに成り上がることを目論む新たなるキラキラ女子伝説のスタートです。

 

「上」に行くためなら、手段を選ばない・・・!

「大食いアイドル」として食べては吐き、今をときめくIT長者のカノジョポジを狙い、新たなネタづくりに「トイプー」をレンタルするまみりこ。

 

果たして、まみりこはどこまで上にいけるのか!!

 

スポンサーリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuberまみりこ 第1話 ネタバレ

大食い生配信後に吐きまくるキラキラtuber

 

「ウィーチューブのまみりこ」

と言えば、ちょっとした名前の売れているライブ動画の配信主。

 

元アイドルで、大食いをネタにチャンネル登録者数を集める日々。

部屋でパクパク大量のピザをたいらげ、地味ブスの親友・ちえを「わざと」映し出すまみりこのあざとさ。

 

配信後はトイレに直行、ゲゲのゲー。

 

目指すは登録者数100万人の大人気ウィーチューバー

 

まみりこには目標がある。

目指すステージは「チャンネル登録者数100万人」超えの、トップチューバーたちと同じ壇上に上がること。

 

冴えない地下アイドル時代に、「愛莉」の日陰にいたまみりこにとって、テレビでトップアイドルとして活躍し続ける愛莉を超えるためにも大人気ウィーチューバーになる!ことが生きる目的となっていた。

 

大物IT社長の動画配信アプリでママチューバーたちとバトル!

 

大物IT社長・新田潤に見初められ、彼の推しちゃんねる「PUSH」を手に入れさえすれば、テレビCM出演の道も開ける、と息巻くまみりこ。

同じく「PUSH」を手に入れたいママチューバーたちと、動画配信で人気を競うバトルに入る。

 

ママチューバーに勝つために、トイプードルの「パルフェ」をレンタルしてきたまみりこだったが・・・

 

#キラキラtuberまみりこ 第1話の感想

 

あのトイプーは、まさかソラくん!?

と思ってしまいましたが、よくよく考えれば明日香のお姉さんのもとで世話されているので、レンタルサービスには出されていないよな・・・と。

 

ペットのレンタルって、リアルであるんですかね? この子も明日香のときと同じようにゴミ屋敷で埋もれる運命になってしまう予感。

ユーチューブもそうですけれども、ペットネタって人気あるんですよねー。

 

わたしも最近は動画ばっかり見ています。

 

漫画読むのじつはご無沙汰・・・だって最近おもしろい作品とめぐりあえなかったから。

動画が人気すぎて漫画への関心が薄れていくのもわかります。

 

ユーチューブもそうだけれども、Huluとかネトフリとか、タダか格安で動画見放題サービスのほうがコスパいいですもんね。

でも、漫画は漫画で動画にはない面白さもあるんで、本当に面白い作品を紹介していきたいなって思っています。

 

さて、閑話休題。

 

学生時代からつづく親友で美容師のちえを利用するだけ利用してこき使い、動画の中では明るく無邪気に笑っているまみりこですが、なかなかに腹黒い女ですね〜。

 

大食いで吐く、ってうわ〜〜〜って引きました。

食べ物無駄にするひとって許せないっていうか、「食べ物で遊んじゃだめ!」って親に叱られたことってないですか?

 

配信ネタをつくるために大食い演出しているっていうのはわかるけれども、それよりもトークスキルを磨くとか王道でアクセス稼ぐほうがいいのになーって思いました。

 

ママチューバーの「若い人のひまつぶし」発言も結構、的を得ていて、「若い」からこそダラダラしゃべりながら食べているだけの動画でも喜んでくれるのであって、まみりこがもう少し年を取れば誰にも相手にしてもらえなくなるかと。

 

まみりこは過去に「何か」をやらかしているっぽくて、次回は何者かに脅される展開が予想されます。

 

性格めっちゃ悪いので、たくさん人の恨みを買っていそう(笑)

来月のお話も楽しみにしていまーす!!

 

第2話の感想

#キラキラtuberまみりこ 第2話の感想へ

 

 

 

当サイトのまとめサイトへの転載・リライトは禁止です。

 

Copyright© 漫画ネタバレまとめブログ , 2020 All Rights Reserved.