監禁嬢ネタバレ結末

監禁嬢 ネタバレ結末 第25話「前夜祭」河野那歩也

2017年6月29日

前回の感想で『必要とあらば、きっと茜も簡単に消してしまいそう』と申し上げましたが、まさかの現実に・・・

皮谷の始末を決めたカコは茜に手伝わせますが、当の茜本人が怖気づいて使い物にならない状態。

第25話「前夜祭」では業を煮やしたカコが、モンスターフェイスから『大魔神フェイス』で邪魔者をすべて消し去ります。

 

作品名:「監禁嬢」(かんきんじょう)

作者:河野那歩也

スポンサーリンク

「監禁嬢」第25話 前夜祭 あらすじとネタバレ

ノコノコやってきた皮谷

 

カコと一緒に皮谷を消すと決めた茜は、早速、皮谷を自宅へ呼び出す。

これから何をされるのかわかっていない皮谷は、ノコノコとやってきた。

茜は皮谷の目を引きつける囮役で、実行犯はカコだった。

 

手を差し伸べて、皮谷を誘う茜だったが色っぽいというよりは必死過ぎて、皮谷に疑問を抱かせた。

そして窓に反射する形で、皮谷はカコが自分の首にスタンガンを当てる姿を見ていた。

 

皮谷は体育会系で、カコは二度スタンガンを当ててやっと気絶させた。

 

平然とピクニックにでも行くかのようなカコの言葉に、恐ろしい犯罪を目の前にしてビクつき、震えて汗をかく茜。

言われるままに車に皮谷を積み込んだが、茜はすっかり怖気づいていた。

「監禁嬢」第25話の感想

 

やっちまったよカコ・・・。

たぶんそうなるんじゃないかーという予感はありましたけれども、こんなにすぐにやってしまうとは思いませんでした。

 

茜もまた、所詮は使い捨てのコマだったんですね。手伝わせている途中でブルってしまい、「ちっ、使えねーな」的に始末されてしまいました。

あと、カコの『大魔神フェイス』もすごかったです。

今までのモンスターフェイスもかなりキモくて怖かったのですが、レベルの違う怖さというかまさに『大魔神』としか言いようがない表情で、見てもらわないとわかりません。

もう、カコのコレについては『顔芸』と言ってもいいんじゃないんでしょうか。

 

茜に「復讐なのか」と尋ねられてガチギレしたところを見ると、カコは岩野裕之に恨みがあってやっているわけではなく、純粋に彼女なりの譲れない価値観によって「過去の裕之」を取り戻したいと考えられます。

学園祭は明日・・・ブラッディカーニバルな予感の次回です。

第26話「家族」ネタバレへ

 

当サイトのまとめサイトへの転載・リライトは禁止です。

 

Copyright© 漫画ネタバレまとめブログ , 2020 All Rights Reserved.