ジェノサイダーネタバレ結末

「ジェノサイダー」ネタバレ結末 3話「藪蛇」秋吉宣宏

2017年7月1日

荒れた生活をするナツミの家庭環境がわかった前回。

誰も温かさをくれないナツミは孤独に震え、鉄男のメッセージにすがりつくように優しさを求めるようになっていきます。「会ってみませんか・・・」と。

そしてそのことがケイタにバレてしまい、「俺のモン」に手を出されたと知ったケイタがそのままにしておくはずもなく・・・

「ジェノサイダー」第1巻3話「藪蛇」あらすじとネタバレ

鉄男の家庭と、愛娘

 

ナツミに慰めの言葉を送る鉄男だったが、鉄男自身、その家庭は崩壊しつつあった。

外で男と浮気をしてくる妻。あとは離婚届を書いて提出するだけ。

 

「許してくれる存在、か。何を偉そうなことを言ってんだ、俺は」

妻との仲はすでに終わっていたが、愛娘・利香だけは鉄男の心の慰めだった。

「お父さん、誕生日プレゼント!」

てらいのない笑顔でプレゼントを渡し、父親の体を気遣ってくれる娘。

 

鉄男に会いたくなるナツミ

 

ナツミの鉄男への気持ちは、どんどん高まっていった。

「鉄男さん、もしよかったら、今度一度逢ってみませんか?」

ケータイにメッセージを打ちながらも、送信できず下書きにするナツミ。

 

つまらなさそうにしていたナツミに、ケイタは珍しく「温泉へ行こうぜ」と誘う。

一瞬嬉しくなるナツミだったが、ケイタの目的は自分勝手なものでナツミのためではなかった。

 

やさしさのかけらもないケイタにさみしさを覚えるナツミは、服を汚されて洗面所で洗濯をする。

その間に、ナツミのケータイを盗み見たケイタは、「鉄男」という男にナツミが執心していることに初めて気づいた。

 

鉄男とナツミのやりとり

 

娘の誕生日メッセージを読みながら、幸せそうにバーで飲む鉄男は、ナツミからメッセージを受け取る。

 

私って、何のために生きてるのかな・・・こんなメール送る女、ウザいでしょ、いらなくなったら捨てて。鉄男さん。

私って、気持ち悪いですか?

突然そんなメール送るナツミに、「そんなことないよ」と答える鉄男。

 

「私が逢いたいって言っても、気持ち悪くないですか?」

「いますぐ、逢いたいです」

とうとうそうメールを送ってしまったナツミ。

 

鉄男はわかった、と言いふたりは約束の場所へ。

だが、ナツミはケイタがあとをつけてきていることを、知らなかった。

 

「ジェノサイダー」第1巻3話「藪蛇」の感想

 

もはや鉄男が唯一の「信頼できる人間」として、心の支えになってしまったナツミは、「逢いたい」とメールしてしまいます。

 

鉄男は大人の男性として余裕のある態度でナツミと接していますが、自分の家庭はじつはうまくいっていません。

派手な雰囲気の妻は若い男と浮気して隠そうともせず、離婚届に判を押すだけ。

 

ナツミに負けないくらいかわいい娘の利香は、素直ないい子でパパの誕生日に時計を贈ったりしています。

ですが、不穏な空気が・・・ケータイをケイタに見られてしまったことを知らないナツミは、鉄男と直接会う約束をしてしまいます。

あの粗暴で独占欲の強いケイタが、鉄男のことを許すはずはありません。

 

ナツミも利香も、女の子たちが本当にキレイでかわいらしいので、これから彼女たちがどんな目にあわされてしまうんだろうかと、読みながらドキドキしてしまいました。

4話「ビハインド」ネタバレへ

Copyright© 漫画ネタバレまとめブログ , 2020 All Rights Reserved.